沖縄のお墓・石材 | 県内建立No.1

商品

お墓を建てる・建て替える

亀甲型

屋根の部分が亀の甲羅の形をしていることから、カーミヌクーバカと呼ばれます。
特徴はお墓の大きさにあり、敷地全体で30坪以上の物件も珍しくなく、重厚感のあるお墓です。
その分材料にかなりの量を使用するため通常のお墓よりも価格は高めになりますが、最近ではお手頃な価格の3坪程度の小さな亀甲墓も登場しています。

沖縄関ヶ原石材のお墓は、掲載製品をベースにデザイン大きさは自由に変更可能です。
また、石の種類もお選びいただくことができます。
※撮影時の状況により色味に若干の違いがありますので、ぜひ展示場で実際にご確認いただけると幸いです。

関ヶ原亀甲型2,500

・4坪~5坪に最適 ※1 ・高級感のある白御影石造り

価格260万円〜 (本体+取付工事)※2

お墓本体の大きさ:1.78坪タイプ

骨壷格納数:約18個 ※3

墓外寸:(幅)2,5m×(高)2,3m×(奥)2,35m

墓内寸:(幅)1,28m×(奥)1,36m

※1 土地の形状により異なります

※2 基礎工事等は墓地に合わせて別途お見積りいたします

※3 骨壷を幅210mm×奥行き210mmと想定した場合