沖縄のお墓・石材 | 県内建立No.1

会社情報

会社概要

おかげさまで創業59周年

沖縄関ヶ原石材は、石材の総合メーカーとして、建設施工(石材による壁材・床材・その他)、お墓の建立、 石碑事業など、石材に関するすべての業務に携わっています。
当社が中国に設立した石材加工工場(合併会社)は、ISO9002(石材加工の部)の認証、また石組工法・二段式香炉では特許を取得しました。
お客様からの受注・生産・納品までを一貫して行い、最高のサービスと品質をご提供いたします。

*ISO9002とは、品質マネジメントシステム関係の国際基準機構による国際規格です。
製品品質の保証を含む顧客満足の向上を目指すための規格」として定義されています

企業名 合資会社 沖縄関ヶ原石材
設立 昭和33年12月3日
資本金 3,000万円
代表者 社長 緑間 禎
事業所在地 〒902-0071 沖縄県那覇市繁多川2-17-5
TEL:098-855-4100 FAX 098-855-1781
アクセス情報はこちら
業務内容 お墓の建立・改修工事
勝連トラバーチン(琉球石灰岩)に付帯する一切の業務
大理石・御影石の輸入及び施工
建設資材販売・施工、石碑建立
表札 その他石材関連小売り販売
中国合弁会社
中国合弁工場

沖縄関ヶ原石材で使用している「総御影石造り」墳墓の材料は、中国の自然の中に眠る鉱石です。
大切なお墓をISO9002*認証取得工場にて製造加工いたします。

*ISO9002認証取得/2000年12月22日